【アニメ】安彦良和『巨神ゴーグ』無料ライブ配信決定! 千値練×T-REXフィギュアも登場

1: yomiφ ★ 2013/08/26(月) 13:10:47.64 ID:???
no title

サンライズ制作で1984年に放送されたTVアニメ『巨神ゴーグ』が、9月1日より「バンダイチャンネル みんなでストリーム」と千値練の公式サイト「巨神ゴーグ無料ライブ配信特設サイト」にて無料ライブ配信されることが決定した。

『巨神ゴーグ』は、安彦良和氏が原作、監督、キャラクターデザイン、メカデザイン、作画監督を手がけ、1984年に全26話で放送されたロボットアニメ。全編通してハイクオリティな作画で描かれ、重厚なストーリー展開が人気を博した。

地図から消された島「オウストラル」を舞台に主人公の少年・田神悠宇と青いロボット「ゴーグ」と心の交流と異星文明の謎に迫る冒険物語を描いている。

今回の無料ライブ配信は、千値練とT-REXのコラボレーションで贈るアクショントイシリーズで「巨神ゴーグ」が登場することを記念して実施。「バンダイチャンネル みんなでストリーム」と千値練の公式サイト「巨神ゴーグ無料ライブ配信特設サイト」にて9月1日~29日までの間、毎週日曜22:30よりに5話ずつ(最終日のみ6話)配信される。

そして、2014年4月に発売される千値練×T-REXのアクショントイ「巨神ゴーグ」は、全長約30cmという劇中さながらの大ボリュームに加え、各関節が可動する迫力の仕上がり。
原作者・安彦氏監修のもと、ゴーグの持つ独特な質感をこだわりの造形と彩色によって表現し、内部フレームにダイキャストパーツを採用することで重厚感をより高めている。
ゴーグと同スケールの登場人物たちのミニフィギュアも付属し、劇中のさまざまなシーンを再現可能。

さらに、本商品のために安彦氏が描き下ろしたイラストをパッケージアートとして使用している。

2014年はアニメ放映30周年記念であり、ファンには見逃せないアニバーサリー・イヤーに相応しいアイテムとなる。
価格は41,790円で、詳細は千値練の公式サイトまで。
no title

no title

http://news.mynavi.jp/news/2013/08/26/001/index.html

千値練×T-REX > 巨神ゴーグ
http://sen-ti-nel.co.jp/product-about/8_trex/product-about8_002.html

2: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 13:11:55.81 ID:0CWioDVT
レンタルとかあまりなさそうだから
  見れるもんなら見とけ いい作品だから

3: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 13:13:07.25 ID:w7kwtfPU
DVDのコメンタリーが必聴
噂は当てにならん

5: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 13:26:41.63 ID:xPBFh+ud
必見

6: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 13:37:45.64 ID:YQKCUDUK
この前、AT-Xで放送していたな~

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1377490247/



7: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 13:38:06.57 ID:gJNH01cl
OP超名曲

ゴーグ
過去と未来の扉を開く
鍵を~
鍵を~
鍵を~探して

8: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 13:40:12.49 ID:yi6URwDH
何よりも田中真弓がほんとに凄い

10: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 13:46:29.35 ID:XOsyAM2b
ゴーグはホントにいい作品だわ。
いまだに色褪せないもんな。

11: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 13:53:04.44 ID:Dm4VZSZj
サントラと安彦良和のゴーグ原画集持ってたなあ…

14: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 14:31:30.63 ID:xDYh6axL
安彦監修で再構築して2~3時間くらいにまとめて欲しいかも
円盤出たら買うわ

15: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 15:23:18.48 ID:zNkcGWMu
最高に面白いアニメだったなー
小説も読んだけどやっぱり面白かった
こういう完成度の高いアニメをもっとくれくれ

17: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 16:18:40.15 ID:ucx6d6v1
作画は現在までに放送されたテレビアニメの中で最高峰だと思う。
ストーリーは・・・だが。

19: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 16:46:37.84 ID:0E434ZDP
>>17
丁寧に描写したいのは分かるんだけど、ぶっちゃけ話の展開が遅すぎだよね・・・

20: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 17:02:50.23 ID:aXWazQER
作画が滅茶苦茶綺麗だからBDになるのを待っているんだが

21: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 17:39:13.20 ID:mK3EWuMt
「それが、仕事だったんだよ」だっけ?
あれは名言

22: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 17:51:19.72 ID:HqwubuIl
本人が絵直しまくってるから安彦の絵が最後までちゃんと保たれてるという感動はあるけど
キャラには魅力がないし話も大して盛り上がらず一本のアニメとしてはあまり面白くはない
それが巨神ゴーグ

28: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 19:12:44.58 ID:SirEMIZS
あれ?人気あったのか 俺しかファンいないのかと思ってた。
LDボックスに初期のゴーグの絵が入った画集ついてたな。

29: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 19:18:49.29 ID:Ew39wLqL
俺は結構おもしろかったけどなあ
まあ一般受けはしなさそう、とは思ったが、大方のロボットアニメよりは好きな内容だったな

31: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 19:38:23.35 ID:97EiICth
爽やかなアニメと見せかけて結構グロ欝シーンもあったりする
でも好きなアニメ

34: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 20:30:55.96 ID:BuqmSmxj
アニメーター出で監督業でも成功した人って少ないよな

35: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 20:36:40.35 ID:zVb6aYhS
>>34
宮崎駿、出崎統、りんたろう、杉井ギサブロー、川尻善昭、庵野秀明、新房昭之等多数いると思うが

38: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 21:16:35.90 ID:N56xdmTe
弟がゴーグのフィギュアというか玩具を持ってたな。いわゆる超合金的な奴だが主にプラスチックで出来ててプロポーション割とよかった。
一応劇中でゴーグが持つ戦車砲?は付いてたが、そもそもゴーグ本体が何もギミックが無いロボだからあまり子供受けはしなかったな。
設定通り胸のハッチ?が開くけど、中はがらんどうだった。せめてなんかそれらしくしとけばよかったのに。

39: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 21:18:42.37 ID:MWn71Fa0
途中まで観てたけど、なんか途中で飽きた感じだな
内容ほとんど憶えてない
同じ頃やってたのってバイファムあたりか?
そっちばっか観てた気がする

40: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 21:24:57.23 ID:zVb6aYhS
安彦は映画でも漫画でもそうなんだけど、どうも冗長なんだよな
基本アニメーターだからねっとり描いて、描いた分もったいないから全部見せようとするし
話も色々入れ込んで焦点がぼやけちゃったりする
優秀な監督って切るべきところを見極めてバッサリ切る編集能力があるけど、安彦にはそこが欠けていた

43: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 21:30:03.75 ID:nQIwLrXO
数年間CS契約してたことがあったけどその時は放送すること無かったから見てみるわ
つかロボットものって80年代がピークだったよなぁ
あの頃リアルタイムで視聴できてた奴がうらやましいわ

45: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 21:43:13.34 ID:RFwE8YEN
放送途中で山田俊司が降板してキートン山田に変わってたな

47: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 22:00:17.08 ID:KTwAkhUv
作画も脚本も良質なんだが
何かが物足りない、そんな不思議な作品

48: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 22:29:01.02 ID:Froz1ZbZ
>>47
それ安彦作品全部やん

49: なまえないよぉ~ 2013/08/26(月) 22:57:46.47 ID:6YuiMYLJ
最後まで盛り上がらなかった記憶しか
でも船長みたいなのが裏切り者だったとこは萌えた

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

[ 2013/08/27 07:07 ] アニメ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿




RSS はてぶ Twitter
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    全記事表示リンク
    QRコード
    QR
    ランキング
    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ