「フルカラーの可食フィルム」ツキオカフィルム製薬が開発 玩具大手キャラクター商品に採用

1: ミドルキック(岐阜県) 2013/11/30(土) 03:36:24.01 ID:K2Ft/q2n0 BE:2965852894-PLT(12001) ポイント特典
no title

ツキオカフィルム製薬(各務原市テクノプラザ、月岡忠夫社長)は、カラー印刷を施した食べられるフィルムを開発した。来年3月、大手玩具メーカーから子ども向けキャラクターを印刷した可食フィルムとして発売。同4月には印刷に加えて味をつけたフィルムも発売する予定で、2015年3月期に1~2億円の売り上げを見込んでいる。

可食フィルムに印刷を施す技術は以前からあり、同社でも単色印刷は可能だった。今回、最新印刷機の導入など設備を強化。食用インクを使ったオリジナルデザインで、高速で安くフルカラー印刷できる体制を整えた。

フィルムは一定の水分や温度で溶けるため、例えば温かいゆで卵に張り付けると、フィルムが溶けて印刷した部分だけが残り、ゆで卵にキャラクターを印刷したような楽しみ方ができる。食材の配置でキャラクターなどを表現する「キャラ弁当」の人気を背景に、小さな子どもを持つ親世代の需要を見込む。

さらに、同社が主力とするフィルム製剤技術を応用し、食材を粉末化してフィルムに混ぜる味つきフィルムも製造。月岡社長は「おかゆしか食べられないお年寄りに、写真と味が付いたフィルムで、うな丼を食べている気分を味わってもらうこともできる。ほかの業界からの引き合いもあり、全く別の展開も期待できる」とさらなる発展に期待する。
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20131129/201311291009_21453.shtml

https://www.youtube.com/watch?v=_aPRDOEbJYg



天海春香ちゃんオナシャス

引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1385750184/



2: ジャンピングカラテキック(庭) 2013/11/30(土) 03:40:22.74 ID:ngGHfptR0
これは流行る。

3: ジャンピングカラテキック(東京都) 2013/11/30(土) 03:44:12.03 ID:cmAuNjOb0
またオタがキモがられる商品が

4: 16文キック(家) 2013/11/30(土) 03:46:22.01 ID:lU0ukD1Y0
ガキが食べられないフィルムを食べて死ぬウミガメ現象発生

規制

倒産



アマチュアエア投資家のオレにはこうなる未来しか見えない

5: パロスペシャル(愛知県) 2013/11/30(土) 03:56:49.83 ID:zCLGp0qQ0
よおく噛めば大抵の物は飲み込めるし

17: マシンガンチョップ(京都府) 2013/11/30(土) 09:41:30.55 ID:z2XZ+BT80
体に悪そう

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

[ 2013/12/01 18:06 ] 食べ物 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿




RSS はてぶ Twitter
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    全記事表示リンク
    QRコード
    QR
    ランキング
    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ