私たちが知らない江戸「日本を愛した19世紀の米国人画家」が描いた風景

1: パロスペシャル(チベット自治区) 2014/01/12(日) 22:30:45.18 ID:n2h0qjnP0 BE:189099124-PLT(12017) ポイント特典
http://japan.digitaldj-network.com/articles/25212.html

私たちが知らない江戸「日本を愛した19世紀の米国人画家」が描いた、息遣いすら感じる美しき風景

no title

飴屋

( °Д°) オオオオオオオ!!
なんだこの生々しさ

僕らが知る "江戸" とは違う風景。19世紀の米国人画家 ロバート・フレデリック・ブラム (Robert Frederick Blum) は、1876年「フィラデルフィア万博」で日本文化に衝撃を受け、いつかその地を踏むことを夢に抱いた

14年後の1890年、上野で開催された「第三回・国内勧業博覧会」に招待されたことを機に、その後3年間に渡って、彼の目を奪った江戸の香りが色濃く残る日本の景色を描き続けることになる

no title

東京の花市場
no title

絹商人
no title

no title

絹商人 (詳細)
no title

目黒不動
no title

オレンジ色の着物
no title

日本のサムライ
no title

no title
日本の女性

引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1389533445/



2: パロスペシャル(チベット自治区) 2014/01/12(日) 22:31:16.25 ID:n2h0qjnP0
日本の女性
no title


no title

The No Dance
no title

no title

no title

The Picture Book
no title

芸者
no title

no title

着物を着た日本の女性
no title

日本のティーパーティー
no title

七宝職人
no title

休息

3: スパイダージャーマン(兵庫県) 2014/01/12(日) 22:35:00.71 ID:5eyxOYeq0
おおすげえ
江戸っていうか明治初期か

4: ジャンピングカラテキック(新疆ウイグル自治区) 2014/01/12(日) 22:35:10.54 ID:vhzqOc/O0
すげー画集ほしい

5: ブラディサンデー(関東・甲信越) 2014/01/12(日) 22:35:38.47 ID:d8+IBfAS0
いやいや…幕末なら写真あっただろwww

15: ファルコンアロー(新疆ウイグル自治区) 2014/01/12(日) 22:40:34.34 ID:hNZovd5N0
>>5
不鮮明な白黒写真じゃん

27: パロスペシャル(チベット自治区) 2014/01/12(日) 22:44:45.08 ID:n2h0qjnP0
>>15
彩色したのはあるよ
no title

no title

29: アイアンフィンガーフロムヘル(dion軍) 2014/01/12(日) 22:45:36.06 ID:X+Ar/I3j0
>>27
なんか写真というよりも絵っぽい感じだな

51: パロスペシャル(チベット自治区) 2014/01/12(日) 22:58:54.56 ID:n2h0qjnP0
>>29
こっちは明治3年の福岡の山車と彩色した神輿
no title

no title

66: アイアンクロー(やわらか銀行) 2014/01/12(日) 23:06:01.95 ID:v+yL2RIj0
>>51
上のやつスゲーな
どんだけ盛ってんだよw

107: スターダストプレス(福岡県) 2014/01/12(日) 23:23:00.90 ID:GNjEYjQn0
>>51
それ山笠だよな
昔小さい頃、山笠は電柱ができる前はむちゃくちゃ高かったんだよと教えられてきたがほんとにこんなのだったんだ
驚愕だわ

115: リキラリアット(東京都) 2014/01/12(日) 23:25:18.80 ID:njgzEpmW0
>>51
これ良く倒れねぇな凄すぎw
でも倒れたりした事故とか絶対あっただろうなw

128: ジャンピングDDT(群馬県) 2014/01/12(日) 23:30:32.88 ID:mOnpngmV0
>>115
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

135: パイルドライバー(静岡県) 2014/01/12(日) 23:33:19.14 ID:vGnCcOlz0
>>128
日本って国はファンキーだなw
伝統を絶やさずに、この時代まで伝承してるとは。

136: リキラリアット(東京都) 2014/01/12(日) 23:33:48.82 ID:njgzEpmW0
>>128
迫力ありすぎ参りました
現代まで伝わってるんだね、いつか生で見に行きたいなと思った

177: リキラリアット(WiMAX) 2014/01/12(日) 23:53:44.85 ID:R9XebRXc0
>>128
これって全部日田のお祭りに用の山車なの
初めて知ったけど凄いねこれ

180: スターダストプレス(福岡県) 2014/01/12(日) 23:54:25.11 ID:GNjEYjQn0
>>177
日田の奴と、博多の祇園山笠とが混じってる

10: レッドインク(東日本) 2014/01/12(日) 22:37:21.27 ID:GE7omPlv0
ねこw

20: ダブルニードロップ(埼玉県) 2014/01/12(日) 22:41:58.87 ID:jpkcvE290
猫は時代問わず暖かい場所を陣取ってるなwww

11: セントーン(東日本) 2014/01/12(日) 22:38:18.37 ID:N8KbuWnS0
明治時代に既に肉屋があった事に驚いた

12: ニーリフト(東京都) 2014/01/12(日) 22:38:35.35 ID:d9Usq/dV0
一番上は写真を使って描いてるっぽいが、綺麗に色がついてると衝撃的

35: マシンガンチョップ(新疆ウイグル自治区) 2014/01/12(日) 22:49:56.86 ID:9/sc3RRD0
>>12
たしかにハイパーリアリズムっぽい作風w

13: リバースネックブリーカー(静岡県) 2014/01/12(日) 22:39:22.71 ID:SvujzbAt0
no title


こういう絵を見るたびに、日本に西洋画の手法がもっと早く来ていればと思って残念な気持ちになる
ディフォルメされた浮世絵では伝わらない現実感に満ちているね

57: エメラルドフロウジョン(栃木県) 2014/01/12(日) 23:00:26.38 ID:EVJ0v0uo0
>>13
そうは思わないが
卑屈になりすぎ
浮世絵しかないと?


絵見るの好きだからこういうの有りがたい
よく描けてる

91: 超竜ボム(大阪府) 2014/01/12(日) 23:17:16.01 ID:J3CUC/ru0
>>57
バリエーションがないんだよな。
浮世絵も一つの技法としてはいいけど、ターヘルアナトミア的役割としての絵画もあった方が、また伝わるものも違って良かったのにってことだろ。

85: ジャンピングエルボーアタック(庭) 2014/01/12(日) 23:14:52.66 ID:SWocQrl7P
>>13
西洋画が伝わってたら浮世絵も発展しなかったんじゃないかな

92: リキラリアット(東京都) 2014/01/12(日) 23:17:31.20 ID:njgzEpmW0
>>85
痛し痒しだな
江戸初期や中期の風景ってのを見てみたい気持ちもあるけど。

現存して伝わってる風景って幕末や明治初期のばっかりだからなぁ

548: ボ ラギノール(空) 2014/01/13(月) 06:22:46.24 ID:1LwO0P970
>>13
リアルな絵も当時からあったよ。
浮世絵は版画、印刷の技法の流れの大衆画。

浮世絵だけで語ってもしょうがない。

559: 河津掛け(新疆ウイグル自治区) 2014/01/13(月) 08:14:51.49 ID:b8zrlmj60
>>13
絵画の消費者層の違いもあるのかと思ったりします。
西洋絵画はどちらかと言うと富裕層向け一品物
浮世絵は一般大衆向けのポップアートで版刷りによる大量出版向け。
まさに町人文化花開いた時代の反映だと思います。

584: シューティングスタープレス(福岡県) 2014/01/13(月) 09:34:37.52 ID:nFko+eMy0
>>559
これ見ると、浮世絵はやっぱすごいと思うな

Ukiyo-e woodblock printmaking with Keizaburo Matsuzaki
http://www.youtube.com/watch?v=t8uF3PZ3KGQ


25: パイルドライバー(静岡県) 2014/01/12(日) 22:43:42.56 ID:vGnCcOlz0
江戸時代から側溝を作ってあったんだ!
看板のセンスも良いし、基本は全然変わってないんだな~
さすが日本だ。

218: アルゼンチンバックブリーカー(やわらか銀行) 2014/01/13(月) 00:11:51.99 ID:t0QuaWzV0
>>25
確かに側溝があるね

この時代に都市として機能的、衛生的に優れた設備を敷いていたとは凄い
日本やるなあ

222: 頭突き(福岡県) 2014/01/13(月) 00:15:46.39 ID:+Lsy66I30
>>218
上水道の本管だけで総延長150kmあったらしいぜ
そこからさらに江戸市中に隈なく辻井戸が張り巡らされてたんだからな・・・
恐らく江戸は、18~19世紀にかけてはトップクラスの文化的大都市だったと思うわ

228: シューティングスタープレス(dion軍) 2014/01/13(月) 00:17:40.90 ID:HdMyHxgU0
>>25
側溝どころか准水洗式トイレまであったぜ。
長屋で家賃滞納してる奴が肥溜めに一番近い部屋に住まわされるんだぜw

236: 頭突き(福岡県) 2014/01/13(月) 00:20:05.34 ID:+Lsy66I30
>>228
「店中の尻で大家は餅をつき」って川柳があるな

26: オリンピック予選スラム(兵庫県) 2014/01/12(日) 22:44:01.77 ID:n5IN1Hdb0
こういうの本当に面白い

28: フォーク攻撃(福岡県) 2014/01/12(日) 22:44:48.45 ID:sUv3K5om0
能が The No Dance になるのか

なんか誤解されそうだな

34: フランケンシュタイナー(滋賀県) 2014/01/12(日) 22:48:01.17 ID:k5QL5RJD0
決して裕福な人々ではないことがわかるのに、同時に彼らの民度や文化の高さがわかる。
花売りの絵がまったくすばらしい。

36: アキレス腱固め(埼玉県) 2014/01/12(日) 22:50:15.37 ID:9HHnW+h50
庶民っぽいのに結構良さげな服着てるな

49: ときめきメモリアル(香川県) 2014/01/12(日) 22:57:56.40 ID:0kEiNfC20
このサムライの服って、なんか変に思えるけどね
色使いがおかしいのかな

どういう身分の人だろ?
それもわからん

55: 16文キック(鹿児島県) 2014/01/12(日) 22:59:42.13 ID:TLUI1x2d0
>>49
旅芸人かなんかぽいよね

54: ジャンピングエルボーアタック(岡山県) 2014/01/12(日) 22:59:26.90 ID:BGwZGzq5P
no title

これはなんしてるんだろうね

65: リキラリアット(東京都) 2014/01/12(日) 23:05:57.80 ID:njgzEpmW0
>>54
飴細工だよ
昭和60年代くらいまでもやってる人いたぜ

管の先に温めた飴を付けて、ガラス細工みたいに形を作る
小さいハサミとかでちょいと切ったり練ったりして色んな形が出来るんだよ
俺が子供の頃に見た飴細工の爺さんは犬とか猫とか鳥とかも作ってた

74: スパイダージャーマン(大阪府) 2014/01/12(日) 23:09:44.21 ID:RdES4sFR0
>>65
まだ居るんじゃないか

78: リキラリアット(東京都) 2014/01/12(日) 23:12:29.33 ID:njgzEpmW0
>>74
居るかもだけど都内とかの町中屋台引きながら売ってるの全然見た事ねぇんだよな
お祭りとかなら出てくるかもだけど日常で売りまわったりしてるのかね

137: シャイニングウィザード(北海道) 2014/01/12(日) 23:34:01.63 ID:3Ep41k/Y0
>>78
そういう細工専門店以前テレビでみたぞ
結構若い人がハサミつかって綺麗に色んなもの作ってた
伝統的なものからゆるきゃらまで

146: リキラリアット(東京都) 2014/01/12(日) 23:39:03.13 ID:njgzEpmW0
>>137
若い人に受け継がれてるのかー、こういうのはずっと続くといいなと思うけど
利益とか考えちゃうと難しいんだろうな。
頑張って欲しいから見かけたら買ってみるか。
ガキの頃と違って買う余裕あるし

155: シャイニングウィザード(北海道) 2014/01/12(日) 23:43:56.25 ID:3Ep41k/Y0
>>146
ただ昔なつかし庶民のってよりもニューレトロっぽいお洒落な感じではあったな
アメ細工の製法や造詣、中身は変わらないんだろうけどとりまく箱が変わったというか
でもそうでもしてブランド化させないと生き残ってくのは難しいんだろうなぁ

線香花火とかいまや安い中国産にとって変わられて
昔ながらの日本の製法で作られてる奴がブランド化して高値で売られてるみたいに

162: リキラリアット(東京都) 2014/01/12(日) 23:46:34.39 ID:njgzEpmW0
>>155
それはそれでアリかな
根底は変わらず逞しく生き延びていくのは悪い事じゃないと思う

56: 超竜ボム(東京都) 2014/01/12(日) 23:00:15.35 ID:UMhsKOye0
なつかしく感じるな

75: ジャンピングエルボーアタック(庭) 2014/01/12(日) 23:10:35.97 ID:yXeChlB7P
古いといっても違和感ないな。時代劇でよく見るアレってかんじ。
侍の衣装が見慣れん感じかな。

81: ネックハンギングツリー(宮城県) 2014/01/12(日) 23:13:49.88 ID:YtcsFwX80
サムライがチビでスタイル悪いが
精悍な感じがカッコいいな

89: フルネルソンスープレックス(新疆ウイグル自治区) 2014/01/12(日) 23:16:37.20 ID:5hJPo6aO0
日本のサムライ、下書きのデッサンより脚が短く修正されててワロタw

no title

116: スターダストプレス(神奈川県) 2014/01/12(日) 23:26:29.15 ID:x6qpYgpe0
>>89
摺り足で後ずさってるだけです

178: エクスプロイダー(西日本) 2014/01/12(日) 23:53:47.10 ID:t6tbAL300
>>89
てか、これ侍か?

192: ジャンピングDDT(群馬県) 2014/01/12(日) 23:58:11.67 ID:mOnpngmV0
>>178
侍じゃないな
大衆演劇の衣装じゃないの?

193: スターダストプレス(福岡県) 2014/01/12(日) 23:58:22.81 ID:GNjEYjQn0
刀、2本差してるように見えないし、本物の侍じゃなくて侍の衣裳着た旅芸人かもね

350: エルボードロップ(WiMAX) 2014/01/13(月) 00:59:04.71 ID:e/MW9xMb0
>>89
侍ちゅうより三河万歳とかやりそうな感じなんですけど

414: マシンガンチョップ(福岡県) 2014/01/13(月) 01:20:41.45 ID:fOMr2sLg0
>>89
カブキモノとか、旅芸人じゃないの?

417: エルボードロップ(WiMAX) 2014/01/13(月) 01:22:01.24 ID:e/MW9xMb0
>>414
やっぱそういう感じに見えるよなあ

429: ジャンピングカラテキック(大阪府) 2014/01/13(月) 01:26:35.76 ID:PPar+7szP
>>414
自宅の平服って感じだが

106: 栓抜き攻撃(福岡県) 2014/01/12(日) 23:22:54.12 ID:II4xy9ll0
no title

138: アイアンフィンガーフロムヘル(三重県) 2014/01/12(日) 23:34:52.94 ID:NsEcnjO80
>>106
なんだこれ

545: ナガタロックII(関東・甲信越) 2014/01/13(月) 06:13:45.56 ID:kprrDS99O
>>106
モネ?

555: シューティングスタープレス(福岡県) 2014/01/13(月) 07:19:57.70 ID:nFko+eMy0
>>138
ラグーザ玉っていう日本人女性初の西洋画家


日本初の女流洋画家と謳われた、名もなき偉人・ラグーザ玉。
彼女の人生は波乱に満ちたものだった・・・。

100年以上前にイタリアの南部、シチリア島最大の都市「パレルモ」に渡った彼女の凛と貫いた夫への愛、そして望郷・日本への想い・・・。次々と立ちはだかる障壁を乗り越え、描き上げた絵・・・。
http://www.tv-osaka.co.jp/sp/mumei_ijin02/

102: リバースネックブリーカー(静岡県) 2014/01/12(日) 23:22:18.35 ID:SvujzbAt0
no title

飴屋

no title

東京の花市場
no title

絹商人


当時の物の品質まで分かるというのが良い

131: ジャンピングエルボーアタック(庭) 2014/01/12(日) 23:31:22.85 ID:SWocQrl7P
飴屋の椅子に書いてるのって数字の「2」?

143: 急所攻撃(福島県) 2014/01/12(日) 23:37:29.20 ID:qeIlqdwx0
>>131
何かの模様が外人には2に見えたって事かも

150: ジャンピングDDT(群馬県) 2014/01/12(日) 23:41:13.97 ID:mOnpngmV0
>>131
漢字の 巳 か 乙 だと思うわ
飴屋の屋号の文字なんだろう

167: ジャンピングDDT(群馬県) 2014/01/12(日) 23:48:10.07 ID:mOnpngmV0
つーか「己」って漢字があるんだな
読みは「コキ・おのれ」

「已」という漢字もあった
読みは「イ・すでに・のみ」

これのどっちかじゃねーの?>>131

174: ジャンピングエルボーアタック(庭) 2014/01/12(日) 23:51:28.66 ID:SWocQrl7P
>>167
やっぱ巳か己が有力だな

189: エメラルドフロウジョン(栃木県) 2014/01/12(日) 23:57:00.68 ID:EVJ0v0uo0
>>174が「2」と言ったから「2」に見えてきた…
とはの置いといて「巳」「己」「已」のどれかだろう


209: ジャーマンスープレックス(神奈川県) 2014/01/13(月) 00:05:46.24 ID:r5NnqI9h0
>>189
1890年から3年間っていうから明治23~26の風景なんだよな
そうすると英数字が使われていてもおかしくない時間がたってるんで
「2」の可能性もなくはないんだよね

こいう振り売りって、元締めっていうか問屋があって
そこが道具一式貸し出して商売していたんだわ
なので箱に番号が振ってあった可能性も考えられるかなと

屋号の意匠だったら端じゃなくて箱の中央にあるのが普通だよなぁと

217: エルボードロップ(栃木県) 2014/01/13(月) 00:11:02.84 ID:/2pk5czD0
>>209
箱の番号振りかなるほど

145: セントーン(東京都) 2014/01/12(日) 23:38:39.13 ID:QgX9dfrt0
牛って漢字上手く描いてるね
漢字読めたのかもね

156: バーニングハンマー(dion軍) 2014/01/12(日) 23:44:47.12 ID:9i51j9aE0
no title


でけえ

196: バーニングハンマー(dion軍) 2014/01/12(日) 23:58:47.60 ID:9i51j9aE0
>>191
つーか襦袢着てねえ

200: スターダストプレス(福岡県) 2014/01/12(日) 23:59:53.48 ID:GNjEYjQn0
>>196
ほんとだ、変な着方だな
柄的に浴衣にも見えないし

207: ハーフネルソンスープレックス(dion軍) 2014/01/13(月) 00:03:07.11 ID:9i51j9aE0
>>200
デカさから言って、女形か何かだったりして
イヤないか

210: ジャンピングカラテキック(SB-iPhone) 2014/01/13(月) 00:06:11.62 ID:dxHVWOByP
>>207
モデルが花魁とかじゃないの?

212: ハーフネルソンスープレックス(dion軍) 2014/01/13(月) 00:09:03.45 ID:b1BYo3cy0
>>210
花魁にしては、着崩しが過ぎるし、何より着物がシンプルすぎやしないか?
知らんけど

226: アルゼンチンバックブリーカー(兵庫県) 2014/01/13(月) 00:17:04.10 ID:qpM3aque0
>>156
スケッチを参考に、後に西洋人をモデルにして描いたのかも。
日本人にしてはデカすぎ。

230: ジャンピングカラテキック(SB-iPhone) 2014/01/13(月) 00:18:44.28 ID:dxHVWOByP
>>226
桜の枝が今より下まで付いていたのでは?
自然のままの桜だと膝くらいの高さから枝があるよ

237: ハーフネルソンスープレックス(dion軍) 2014/01/13(月) 00:21:00.96 ID:b1BYo3cy0
>>230
題が桜だが、桜じゃなくて、梅の花の可能性はどうだろうか
梅の木なら、背の低いのもあった気がする

264: ジャンピングカラテキック(庭) 2014/01/13(月) 00:30:46.90 ID:e3eOcaynP
>>237
梅だったら花弁を丸く描きそうだけどな

248: ジャンピングカラテキック(SB-iPhone) 2014/01/13(月) 00:24:39.50 ID:dxHVWOByP
>>237
no title

ここまででなくても、かなり下まで枝をつけた桜はあるよ

171: チキンウィングフェースロック(群馬県) 2014/01/12(日) 23:49:54.00 ID:eQy/uFXY0
何か感動した
すごい

173: 頭突き(中部地方) 2014/01/12(日) 23:51:12.93 ID:4JCGmpwz0
これは凄いな
今まで見た絵の中でもトップクラスの衝撃だわ
何でこんな人が無名なんだろう
俺が知らんだけか?

182: リバースネックブリーカー(神奈川県) 2014/01/12(日) 23:54:53.09 ID:P0JAJ7ia0
>>173
日本では無名なだけで、有名な人だったらしい

195: エメラルドフロウジョン(栃木県) 2014/01/12(日) 23:58:46.00 ID:EVJ0v0uo0
>>182
Robert Frederick Blumでググると英語のwiki出てくるね
どうりで知らない訳だ

186: カーフブランディング(宮崎県) 2014/01/12(日) 23:55:44.49 ID:VdqLpXsb0
凄い
感動した
歴史教科書に載せるべき

198: 垂直落下式DDT(やわらか銀行) 2014/01/12(日) 23:59:17.16 ID:N/MSHRSb0
>>186
同感
これほどの絵は子供にこそ見せるべき

233: キャプチュード(WiMAX) 2014/01/13(月) 00:19:15.92 ID:mVmRbe+o0
amazon見つけたと思ったら白黒かよくそったれ

Japonica
Edwin Arnold (著), Robert Frederick Blum (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/B009SHMT7I

267: デンジャラスバックドロップ(dion軍) 2014/01/13(月) 00:31:58.30 ID:dPKP3S1Q0
あめ売りは模写

オリジナルはこっち
幕末に記者として英国から来た画家チャールズ・ワーグマン
日本初の漫画雑誌を作ったことで有名かもしれない
no title

273: ナガタロックII(東京都) 2014/01/13(月) 00:35:46.53 ID:9MBEOtde0
>>267
おぉ。しかし、模写の方が大好きになってしまった

277: ビッグブーツ(神奈川県) 2014/01/13(月) 00:37:49.25 ID:yuUPsaVm0
>>267
オリジナルより
ロバート・フレデリック・ブラム氏の方がメチャ書込んでる。

でも模写にはちょっとガッカリ。
リスぺクトしてるんだろうけどね。

278: 垂直落下式DDT(福島県) 2014/01/13(月) 00:38:27.03 ID:Pm7+FVfn0
>>267
これを見ると模写した外人さん日本語っていうか漢字ガチで分かってるねw流石画家は読めない漢字も綺麗に描くんだなぁ、と思ってたw

290: デンジャラスバックドロップ(dion軍) 2014/01/13(月) 00:42:38.92 ID:dPKP3S1Q0
なんだか優劣つけるために貼ったみたいになっちゃってスマソ

模写って意味も込めてブラムさんは椅子に「2」って入れたような気がしてw

302: ジャーマンスープレックス(神奈川県) 2014/01/13(月) 00:46:48.49 ID:r5NnqI9h0
>>290
http://webarchives.tnm.jp/imgsearch/show/C0008449
オリジナルでも「2」ってなってるな

なんですし屋の暖簾が反対に書いてあって牛って続いてるんだろと思ってたんだけど
元々は「しめ牛」って暖簾だったのね

368: デンジャラスバックドロップ(dion軍) 2014/01/13(月) 01:04:23.49 ID:dPKP3S1Q0
>>302
あれ、ほんとだw

それにしても日本語の再現度は凄いね
今の字体ならまだしもこの頃の文字は分かりづらいのに

353: デンジャラスバックドロップ(関東・甲信越) 2014/01/13(月) 00:59:48.49 ID:Y2ttDrliO
詳しい奴、江戸では暖房どうしてたのか教えろ
いろりじゃ寒いだろ

361: ドラゴンスクリュー(東京都) 2014/01/13(月) 01:02:43.42 ID:R7PMs4Ga0
>>353
いろり+毛布だろ

371: エルボードロップ(WiMAX) 2014/01/13(月) 01:04:56.67 ID:e/MW9xMb0
>>361
火鉢(ポータブルからでかいのまで)+木炭

372: 頭突き(福岡県) 2014/01/13(月) 01:05:58.43 ID:+Lsy66I30
>>361
毛布はないぞw
綿入れだ

370: 頭突き(福岡県) 2014/01/13(月) 01:04:53.96 ID:+Lsy66I30
>>353
江戸市内には囲炉裏はほとんどなかったはず
囲炉裏は東日本の農村部の文化だったと思う
都市部では暖をとるのは火鉢か七厘
薪は煙がひどいのであまり使えなかったらしい。
農村部から行商が炭を売りに来るのでそれを買って使う。
貧乏人は火鉢が買えず、七厘で暖から煮焚きまでやる
んで寒いからって七厘を土間から畳や板間で使って火事を出す(´・ω・`)

380: バズソーキック(静岡県) 2014/01/13(月) 01:09:08.16 ID:q4jj5lAc0
>>353
火鉢で炭を燃やすと、陶器の部分を触れなくなるくらい熱いぞ。
大きい奴はストーブと変わらない。

金持ちは、いろり+火鉢+長火鉢+布+猫 だな

384: エルボーバット(岐阜県) 2014/01/13(月) 01:10:43.10 ID:MlEsov9D0
人力車って江戸時代からあったのか?

389: ドラゴンスクリュー(東京都) 2014/01/13(月) 01:11:20.30 ID:R7PMs4Ga0
>>384
車輪は平安時代にもあったから当然江戸ならあるんじゃね

390: シューティングスタープレス(dion軍) 2014/01/13(月) 01:11:20.29 ID:HdMyHxgU0
>>384
江戸時代はまだ籠じゃないの?

408: ジャンピングカラテキック(庭) 2014/01/13(月) 01:17:49.52 ID:e3eOcaynP
>>384
この絵は明治初期の様子だから人力車はあった時代じゃね
江戸時代にあったかはわからん

496: スパイダージャーマン(大阪府) 2014/01/13(月) 02:16:15.65 ID:VfWcviuj0
>>384
牛車や車の発想は昔からあったけど
馬子や駕籠やの職業の保護・食い扶持確保のためそれらをあえて規制したんだって
その他の理由はあったかもしれんが
人や牛・馬が引く荷車はあったよ

512: フライングニールキック(やわらか銀行) 2014/01/13(月) 03:00:44.04 ID:Dz8E2Q15P
>>496いや、単純に思いつかなかっただけでしょ
そうじゃなきゃ現代で自動車が普及してるのはおかしい

513: ムーンサルトプレス(群馬県) 2014/01/13(月) 03:06:27.21 ID:2BifdOD20
>>512
マジレスすると道路事情が悪かったから、それだけ
デコボコの土の道で雨が降るとすぐにぬかるむから無理だった
そもそも下駄はそういうぬかるみを歩くために作られた
ある時期から都市部に人力車が普及したのは道路事情が良くなったから

ヨーロッパの昔の移動手段が馬車で早くに車社会になったのは
ローマ時代からの石畳の道が網羅されていたから

514: ムーンサルトプレス(群馬県) 2014/01/13(月) 03:07:38.35 ID:2BifdOD20
>>513
ローマ時代じゃなくて性格には
ローマ帝国支配下にあった時代に

394: フライングニールキック(東京都) 2014/01/13(月) 01:13:43.48 ID:PwAINjczP
江戸時代は必要以上の高速移動は禁じられてたから車輪も馬も通常は使えない。

397: ウエスタンラリアット(静岡県) 2014/01/13(月) 01:14:23.69 ID:A5HPhxF70
>>1は明治だけど
江戸といえば江戸時代の物価表

1 長次郎 造 茶碗「鉢開」落札値 1口 1,200両 79,200,000円
2 長次郎 造 茶碗「東陽坊」入札値 1口 500両 33,000,000円
3 数奇者 絲屋十右衛門 お茶入 1個 5,000両 330,000,000円
4 浮世絵 1枚 32文 528円
5 新刊本 1冊 300文 4,950円
6 瓦版   <1枚物> 1部 4文 66円
7 瓦版   <幕末> 1部 30文 495円
8 見せ物 1芸 24文 396円
9 歌舞伎・芝居(桟敷席) 1席 銀 164匁 180,400円
10 歌舞伎・芝居(切落席) 1席 銀  35匁 38,500円
11 歌舞伎・芝居(土間席) 1席 銀  15匁 16,500円
12 歌舞伎・芝居(一幕立見) 1席 16文 264円
13 風呂屋  <大人1人> 1回 8文 132円
14 風呂屋  <子人1人> 1回 6文 99円
15 風呂屋  <幼児1人> 1回 4文 66円
16 駕籠   <日本橋~吉原=約5km> 1回 200文 3,300円
17 飛脚普通便<江戸~大阪=約25日> 書状1通 30文 495円
18 飛脚特急便<江戸~大阪=2~3日> 書状1通 124文 2,046円
19 宿泊代  <1泊2食付> 1泊2食付 248文 4,092円
20 片道旅費 <江戸~京125里=500km> 13~15日 1両 1,000文 82,500円
21 木綿生地 1反 600文 9,900円
22 股引(ももひき) 1対 600文 9,900円
23 足袋 1足 180文 2,970円
24 草鞋(わらじ) 1足 15文 248円
25 下駄(並) 1足 50文 825円
26 番傘 1本 200文 3,300円
27 蛇の目傘 1本 800文 13,200円
28 西瓜(スイカ) 1個 40文 660円
29 沢庵大根 1本 15文 248円
30 鮨    <握り鮨=1個> 1貫 8文 132円
31 鮪 1尾 200文 3,300円
32 鰻飯 1杯 200文 3,300円
33 初鰹 1尾 5,200文 85,800円
34 鰯 10尾 50文 825円
35 豆腐 1丁 50文 825円
36 豆腐田楽 1本 2文 33円
37 納豆 1束 4文 66円
38 蜆(しじみ) 1升 10文 165円
39 このしろ(鰊科の魚) 1尾 3文 50円
40 ゆで卵 1個 20文 330円
41 蕎麦・うどん 1杯 16文 264円
42 天麩羅蕎麦 1杯 32文 528円
43 焙烙(炒鍋) 1枚 12文 198円
44 長命寺の桜餅 1個 4文 66円
45 大福餅 1個 4文 66円
46 蒸羊羹(ヨウカン) 1本 70文 1,155円
47 串団子  <1本=4個入> 1本 4文 66円
48 心太(トコロテン) 1杯 70文 1,155円
49 甘酒 1杯 8文 132円
50 冷や水 1杯 4文 66円
51 米    <1升=1.8L=1.5kg> 1升 100文 1,650円
52 関東醤油 <1升=1.8L=1.5kg> 1升 60文 990円
53 下り醤油 <1升=1.8L=1.5kg> 1升 100文 1,650円
54 黒砂糖  <1斤=160匁=600g> 1斤 120文 1,980円
55 里芋   <1升=1.8L=1.5kg> 1升 36文 594円
56 菜種油  <1合=180ml> 1合 40文 660円
57 魚油   <1合=180ml> 1合 20文 330円
58 居酒屋の酒<1合=180ml> 酒 1合 30文 495円
59 上酒   <1升=1.8L> 1升 250文 4,125円
60 酒    <1升=1.8L> 1升 125文 2,063円
61 下酒   <1升=1.8L> 1升 80文 1,320円
62 煙草 14g 8文 132円
63 百目蝋燭 <約100匁> 1丁 200文 3,300円
64 蝋燭   <7匁掛> 1丁 18文 297円
65 蝋燭   <3匁5分掛> 1丁 9文 149円
66 歯磨き粉 <約1ヶ月分> 1袋 8文 132円
67 紅    <1匁=金1匁=約20塗分> 1塗 30文 495円
68 江戸の水 <化粧水大箱> 1箱 150文 2,475円
69 鉄漿水 1杯 1文 17円
70 床屋(髪結・散髪) 1回 28文 462円
71 吉原   <太夫の揚げ代> 1回 1両 2分 100,320円
72 病の親の薬代の為に娘が吉原へ 身売代 50両 3,300,000円
73 夫の窮地を救う為に妻が吉原へ 身売代 80両 5,280,000円
74 按摩(あんま)上下 1回 50文 825円
75 避妊薬 1回 124文 2,046円
76 不倫の示談金 1回 7両 2分 495,000円
77 富籤(宝くじ) 1枚 2分 33,000円
78 富籤(宝くじ)当籤金 1当 1,000両 66,000,000円
79 浅草紙 100枚 100文 1,650円
80 塵紙(ちりがみ) 1帖 7文 116円
81 算盤 1挺 銀 1匁 8分 1,980円
82 手拭   <3尺> 1筋 117文 1,931円
83 上扇子 1橋 36文 594円
84 中扇子 1橋 18文 297円
85 馬 1頭 25両 1,650,000円
86 長屋の家賃<九尺二間の1間> 1ヶ月 600文 9,900円
87 幕府収入 <8代 徳川吉宗期> 1年間 80万両 + 米 85万石 約 1,930億円
88 大奥の諸経費 1年間 20万両 約  132億円
89 上臈御年寄<合力金100両+100石等> 年収 221両 2分 14,619,000円
90 御末   <合力金2両+4石等> 年収 7両 400文 468,600円
91 大奥の賄賂<上臈御年寄> 1年間 1,000両 66,000,000円
92 参勤交代費<金沢~東京 2,000人> 12泊13日 3,000両 198,000,000円
93 地ならし費<加賀~江戸> 1回 1,250両 82,500,000円
94 元和9年(1623) 小袖45点+染物14反 合計 銀 7貫 868匁 8,654,800円
95 延宝6年(1678) 小袖+反物等 340点 合計 銀   150貫 165,000,000円
96 京の難波屋九郎左衛門 大名貸金 総額 銀 10,100貫 約  111億円
97 大工の手間賃<日当> 1日 銀    6匁 6,600円
98 越後屋(現、三越百貨店)の売上金額 1日 150両 9,900,000円
99 魚河岸(現、築地市場)の総売上金額 1日 1,000両 66,000,000円
100 野菜売の稼ぎ 1日 200文 3,300円
101 寺子屋の月謝<受講料> 1ヶ月 銀    2朱 8,250円
102 一般的な日本刀の値段 1本 25両 1,650,000円
http://www.teiocollection.com/kakaku.htm

412: 頭突き(福岡県) 2014/01/13(月) 01:19:35.78 ID:+Lsy66I30
>>397
おおー、これ面白いな
やっぱ布高い、米も意外と高いな
飛脚便が思ったより安い
やっぱ既に運輸流通通信がかなり高度に発達してたのがうかがえるな

418: クロイツラス(宮城県) 2014/01/13(月) 01:22:18.07 ID:fueV+XWz0 BE:159818977-PLT(13051)
>>412
人件費は安くて俺らが「消耗品」だと思ってるものが意外と高いんだよな
大量生産様様だな

420: シューティングスタープレス(dion軍) 2014/01/13(月) 01:22:51.46 ID:HdMyHxgU0
>>397
初鰹たけええええ

422: 頭突き(福岡県) 2014/01/13(月) 01:23:30.69 ID:+Lsy66I30
>>420
確かにw
嫁を質に入れてでも食えってかw

427: シューティングスタープレス(dion軍) 2014/01/13(月) 01:25:59.57 ID:HdMyHxgU0
>>422
それに較べて鰻飯が割りと変わらん値段でワロタw

434: ジャンピングカラテキック(SB-iPhone) 2014/01/13(月) 01:28:01.56 ID:dxHVWOByP
>>397
ちょっと鮪買いに江戸時代行ってくる

436: フェイスクラッシャー(長崎県) 2014/01/13(月) 01:28:22.92 ID:ACftm/g30
>>397
宝くじ1枚 3万3千円って誰が買ってたんだよww
歌舞伎の一等席18万って歌舞伎は庶民の娯楽じゃなかったんかいw
って思ってたら
一般的な日本刀の値段 165万円!?

按摩の825円が泣けるww 最下層だったんだなマッサージ屋って

439: クロイツラス(宮城県) 2014/01/13(月) 01:29:32.44 ID:fueV+XWz0 BE:65232454-PLT(13051)
>>436
ただ按摩は金貸しを営むことが許されてたから、元締めは想像以上に金と権力持ってた

441: 頭突き(福岡県) 2014/01/13(月) 01:30:19.92 ID:+Lsy66I30
>>436
確かこの富くじは神社や寺の普請のための寄付みたいなもんで、
一般人が買うときは間に仲買みたいなのが入ってみんなで分担して買ってったらしい

451: ジャンピングカラテキック(大阪府) 2014/01/13(月) 01:32:46.16 ID:PPar+7szP
>>436
桟敷席って複数で座る用だと思うよ

463: ジャンピングカラテキック(庭) 2014/01/13(月) 01:36:26.35 ID:RP1rU0nnP
>>397
浮世絵 一枚 32文 528円
瓦版<1枚物> 1部 4文 66円

安っ!
食い物系はそれほど変わらない感じだな

482: スリーパーホールド(千葉県) 2014/01/13(月) 01:59:57.39 ID:dEtO6nEM0
>>397
蕎麦とうどんは現在の立ち食いと変わらないな
比べてところ天がバカ高い

485: ジャンピングカラテキック(庭) 2014/01/13(月) 02:02:02.37 ID:RP1rU0nnP
>>482
羊羹、豆腐も高いな

502: スリーパーホールド(千葉県) 2014/01/13(月) 02:29:17.41 ID:dEtO6nEM0
>>485
江戸の豆腐一丁は現在の四倍ほどだったらしい
なので1/4、一丁200円と考えれば昔ながらの豆腐屋の値とそんなに変わらないかも

507: ジャンピングカラテキック(庭) 2014/01/13(月) 02:47:24.79 ID:RP1rU0nnP
>>502
そんなにデカかったのかよ

599: ランサルセ(チベット自治区) 2014/01/13(月) 10:28:25.09 ID:7kL32fdG0
>>397
>長命寺の桜餅 1個 4文 66円

これ今でも売ってるんだから凄いよな。

471: ドラゴンスクリュー(東京都) 2014/01/13(月) 01:42:09.30 ID:R7PMs4Ga0
砂糖は超高給な嗜好品だとばかり思っていたが
大福の安さが目を引く

483: フライングニールキック(東京都) 2014/01/13(月) 02:00:12.55 ID:PwAINjczP
>>471
今ほどふんだんに砂糖が使われたものじゃないだろうけどね。
それに日本人は隠し味に塩を入れることで甘さが引き立つ方法も知ってたしね。

609: 16文キック(宮城県) 2014/01/13(月) 10:55:16.27 ID:iyM168oY0
>>397
参勤交代で約2億って江戸幕府マジ鬼畜
前田家でこれなら島津家とかどうすんだよw

614: 頭突き(福岡県) 2014/01/13(月) 11:05:16.82 ID:+Lsy66I30
>>609
俺は意外と安いなと思った。
中期以降の倹約して切り詰めまくってた頃の価格なんじゃないかね
諸藩を武装できないように弱体化させ、更に沿道の諸国でお金を使わせて経済や流通の潤すための作なんだからね
幕府の年間予算が2000億足らずってのもすげえ少ない感じだな
予算の振り分け、大変だったろう
つうか男女とも貧富の差がすさまじいな
大奥の最上位の女中(ばばあ)が年収1億越えで最下位の婢は50万もないとか

551: アイアンクロー(東京都) 2014/01/13(月) 06:53:58.51 ID:be/39qW50
no title

これはいいな

489: ジャンピングカラテキック(東京都) 2014/01/13(月) 02:04:30.64 ID:k4GqmbE/0
花売りと絹問屋の絵が素晴らしい
no title

no title

504: キングコングニードロップ(埼玉県) 2014/01/13(月) 02:30:54.68 ID:LK+uELWc0
時代劇で見る画像とは違う生活感が感じられるな

511: ドラゴンスリーパー(栃木県) 2014/01/13(月) 02:58:56.07 ID:b7eCQIc70
現代の漫画家に通じる構図がいくつかあるな

566: ジャンピングパワーボム(宮城県) 2014/01/13(月) 08:43:23.73 ID:N5u86rBS0
花市場に感動した
菊とか売ってたんだな

569: 中年'sリフト(catv?) 2014/01/13(月) 09:09:30.87 ID:t9FmmAJO0
花屋はなんとなく西洋文化のイメージがあったので
こういう画を見ると衝撃を受けるな。

571: サソリ固め(空) 2014/01/13(月) 09:11:06.22 ID:2KMqiSEj0
>>569
江戸時代は園芸が盛んだったみたいだよ。

その前からもどこの都市部でも園芸が盛んで、江戸以前の
日本作られた園芸品種もいま世界各地で育てられてるよ。

589: ジャンピングパワーボム(宮城県) 2014/01/13(月) 09:49:43.00 ID:N5u86rBS0
>>571
葉ぼたんも江戸時代にキャベツを改良した結果だもんな
なんで食い物を観賞用にしたのかw

586: ジャンピングパワーボム(長崎県) 2014/01/13(月) 09:43:40.51 ID:w0WkK+390
素晴らしい絵だな

587: エクスプロイダー(東日本) 2014/01/13(月) 09:47:57.65 ID:N+YpnYN10
描いた時代も江戸末期~明治という、微妙に想像がつく時代ってのも有るだろう
これがもっと昔の平安室町まで遡ると、昔過ぎてここまでの感傷は呼ばないように思う

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

[ 2014/01/13 15:03 ] 歴史 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿




RSS はてぶ Twitter
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    全記事表示リンク
    QRコード
    QR
    ランキング
    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ