ラノベ作家になるわ。主人公が「やれやれ」してればいいんだろ?

ranobenaruwa.jpg

1: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:42:00.10 ID:JCQvCIBX0
余裕杉わろたwww

203: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:11:45.18 ID:rx83inV+0
>>1
煽り系主人公とか斬新すぎだろ

2: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:42:32.09 ID:UFinnHUI0
あと鈍感で難聴にするのも忘れんなよ

3: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:42:47.42 ID:dcA4AHkO0
普通の高校生主人公にするのも忘れるなよ

6: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:44:32.40 ID:2/7cjRSj0
幼馴染と異世界から来たヒロイン やれやれ系主人公 これだけでいける

引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1346233320/



9: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:45:13.25 ID:hPAKt5ZG0
(自称)どこにでもいる平凡な高校生が事件やら何やらに巻き込まれとけば売れるらしい

11: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:45:55.26 ID:JCQvCIBX0
タイトル やれやれ。俺の人生は安価で決まるそうだ

15: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:47:22.23 ID:sg2DfnVf0
>>11
そろそろ出そうで困る
内容は劣化トゥルーマンショー

12: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:46:10.06 ID:DiI7+aPq0
恋に鈍感で意味もなくモテろ

14: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:46:32.10 ID:Y+7tcYcH0
何かが突然現れるのを忘れんなよ

16: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:47:22.99 ID:Mxjw6P930
空気ヒロインも忘れずに

17: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:47:27.61 ID:f1crQ7Vx0
ちゃんと突拍子もなく熱くなって説教垂れないと

20: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:48:38.81 ID:JCQvCIBX0
じゃあ机の中から悪魔が現れて、
主人公の人生が2ちゃんの安価で決められてしまうようになる

ってのはどうだろう?

主人公は「やれやれ」って言いながら、安価どおりに過ごしてしまう
>>17が言ったように、安価だした奴に説教も忘れずにする主人公

18: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:47:45.23 ID:0zYWfN9J0
表紙に美少女がいて
ハーレム展開にしとくだけで萌え豚が買ってくれるよ

23: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:50:33.48 ID:eRl1N/SS0
平凡な身体能力ってのも忘れちゃだめだよな
それでいて、達人の攻撃をかわしつつ右ストレートを叩き込めるってのも、忘れちゃダメだよな

24: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:51:33.06 ID:1KnyWpXV0
やれやれだぜ••••••

26: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:53:12.36 ID:l86g1wBx0
>>24
あんたは違うでしょう!

25: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:52:53.72 ID:2yr/U49+0
容姿も平凡なんだけど、笑いかけると女が惚れる特殊能力もあるよな

28: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:53:55.47 ID:JCQvCIBX0
>>25
やれやれで余裕たっぷりな笑顔な

29: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:54:31.96 ID:Gc6f0HKF0
ほとんど禁書じゃねーか

30: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:55:16.15 ID:CKFv8YBBP
やれやれ。僕は悪の組織の首領を瞬殺した

32: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:56:14.53 ID:t83gNpHL0
登場人物全員女にしとけば売れる

34: 名無しさん 2012/08/29(水) 18:56:46.08 ID:2/7cjRSj0
やれやれ達観主人公
ドスケベエロス主人公
熱血説教主人公

だいたい、この三通りに分類される

40: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:00:45.51 ID:GW/U+/UH0
やれやれ達観系はスペックが低かったりヘタレだったり無意味に鈍感だったり人生設計がまるで無かったり
人生経験に乏しく達観してると見せ掛けてただのやる気のないガキだったりするパターンが多いから嫌だわ

41: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:01:44.23 ID:77GCTZrR0
>>40
でもそれジュブナイルの基本形じゃね?

44: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:02:36.14 ID:2/7cjRSj0
逆にどういう主人公なら納得するのか
おっさんでも出してみるか…

45: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:03:04.90 ID:wppqlZ3o0
お前らの「いつでもラノベ作家になれる」感は異常

51: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:06:04.76 ID:A9qIPvlX0
>>45
編集者が「俺でも出来る、で送ってくる奴多いけど大半は一次選考も通らない。最終選考まで行った奴は一人も居ない」
って、何かの取材で喋ってた

53: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:07:36.80 ID:DiUcLISM0
>>51
電撃の一時選考落ち作品はゴミが多いそうな
ぶっちゃけvipのSSレベルが大半らしいってワナビ姉貴が言ってた

46: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:03:06.11 ID:KKE7X4ho0
奴らは労せずモテたいという潜在欲求があるので大した訳もなく突然好かれるのが吉、しかも複数

47: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:03:31.74 ID:okco2ek70
オッドアイは必須

48: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:03:49.43 ID:KKE7X4ho0
俺はいつだって芸人になれるし作家になれるし美術家になれる。そう、なろうと思えば鳥にだってなれる。

49: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:05:28.87 ID:APRJ1Umc0
主人公がホモという設定はどうだろう⁉

63: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:11:42.52 ID:rcQCJbc30
>>49
むしろありじゃね?
ホモの主人公がなぜかやたら異性にモテることでハーレム要素と女に手を出さない合理的な理由が生まれる。
あとは振り向かせるためにやたらきわどいことをしてくるヒロイン達を作ればオタ好みの作品になるんじゃないか

75: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:15:41.25 ID:GW/U+/UH0
>>63
主人公が重度の虹オタかつイケメンでヒロイン共に「惨事は死ね」とか言い放ったり……
なんか既にありそうな設定だな

52: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:07:20.17 ID:A9qIPvlX0
あと、賀東招二が
「一次選考は日本語が間違ってなけりゃ通ります」
って言ってたし「俺でも出来る」の大半は、日本語力が普段バカにしてるラノベ作家の足元にも及ばないってことになるな

97: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:28:14.10 ID:sg2DfnVf0
>>52
実際に、長文をかけるってだけで一つの才能だと思う。
論文や評論ならまだしも、物語を構築して矛盾のないように読者に伝えるってのは難しい。

だから、売れる売れないは別として、
技術的に満たしているモノを残すって意味ではこの発言は嘘じゃないと思う。

素人が投稿してる小説を読んでみろよ、ひどいもんだぞ。
で、実際に俺でもできるってやろうとすると、
その素人小説の足元にすら及ばないものができあがる。

57: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:08:59.33 ID:Qyg6/tUc0
ワナビはホント物知りだよなぁ
なのに何でいつまでもワナビなんだろうなぁ

61: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:11:25.39 ID:WGHV5Jg50
毎巻一人づつヒロイン増やせ

68: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:13:22.87 ID:GW/U+/UH0
今の第一線のラノベ作家の大半は元々一般の小説家志望だったんだろ
最初からラノベ一本で一山当てようって奴とはスタート地点の能力値がまるで違うんじゃないの
例えるなら私立文系一本の頭良くない奴が国立落ちや早慶落ちに駆逐される感じ

70: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:14:11.71 ID:A9qIPvlX0
四次元殺法コンビじゃないけど、多分奇抜な設定を狙って書いても
それは売れなくて知られてないだけで、大抵のジャンルは網羅されてると思うな
練りに練った結果、奇抜な設定になったなら話は別だけど

72: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:14:54.58 ID:f7J1x3Vc0
やれやれって村上春樹や伊坂もそんな感じの主人公じゃん

79: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:16:45.66 ID:KKE7X4ho0
それでもこの世界を守りたいんだ!とか甘っちょろいことほざいてれば売れるんでしょ?ねえ

88: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:22:14.99 ID:GW/U+/UH0
やれやれ系は好きじゃないけどNHKにようこその佐藤は好きだわ
無気力で努力知らずでダメ人間なところは共通してるのになんか違うよね

102: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:33:25.46 ID:smYSZv8JP
だから、相楽宗介軍曹が最強の主人公だって言ってんだろ!

・特殊部隊のエリート
・最終巻で恩師に「才能が無い」と言われたり、作中で「普通ならちょっとオタクっぽい普通の高校生になって居た」と言われるくらい、本来は普通の人
・命を賭け、実際何度か死に掛けながらヒロイン救出
・最初はややヤレヤレ系?(任務のためヒロインを護衛するといったり、相棒のAIを嫌ってたり)
から、熱血系へ(命をかけry。米軍基地からの脱出にワザワザAIユニットを持ち出す。それが無ければもっと早く逃げ出せた、とは本人の言)
・鈍感だが、ゲリラ出身でまともな思春期を送れていないため、という理由付き

137: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:51:59.76 ID:YAJ4g3Md0
ラノベと純文学比べると語彙力の差が凄いよ
ラノベ作家の無理に難しい漢字使おうとしているのに対して純文学は自然に難しい表現が出てくる

140: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:53:55.39 ID:bWr9X6Nf0
>>137
問題はだ、その違いがわかる読み手がどのくらいいるかって話だ

148: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:56:23.16 ID:bnaFgAiK0
>>137
純文学()だって哲学書と比べたら馬鹿が無理して小難しい話を書こうとした滑稽本にしか見えないじゃん
別ジャンルを比較するのは不毛の極み

145: 名無しさん 2012/08/29(水) 19:55:38.33 ID:J1nkdIds0
小説に限らず音楽とかでもだけど、記号的なジャンル分けなんてもはやなんの意味もないと思うの。

171: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:04:00.64 ID:bnaFgAiK0
一般小説は自分たちがメインストリームですってツラしてクソみたいな内容やってるからな
しょせんはオタ向けのサブカルと自覚してるラノベとは比較にならない害悪
絶対に許してはならない

172: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:04:31.44 ID:nMAO2oYk0
一般とかガチエロばっかだぜ

178: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:05:51.13 ID:f7J1x3Vc0
村上龍の小説はやりすぎ

181: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:06:05.66 ID:+qoWZwIz0
でも一般小説って言っても文章がオカタイだけで読みにくい上に読んでもつまらないのも多くね
いかに沢山難しい言葉知ってるかって競い合ってんのかあの人達は

185: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:07:33.47 ID:sg2DfnVf0
>>181
京極とかの場合はそれがすご味があるッ状態になって、好きな人は好きなんだろ
話が面白いってより、きれいな絵を見てるような感覚にちかいんじゃないか?

182: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:06:39.35 ID:2/7cjRSj0
お前らの一般がゲシュタルト崩壊してきた
一般はまだ色々ジャンルあるから救いようがあるわ
少なくとも一つのジャンルが猛プッシュされるようなのはない(ブームは置いといて)

ラノベでアニメ化され猛プッシュされるのは、まあその へへ

189: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:08:24.77 ID:PdvfY01O0
少年向けの読み物にいい大人が、「つまらない」「ごみ」とか言ってることが自体が間違ってる
コピペで貼られた何かの一ページだけを目にして「ラノベ」自体を馬鹿にする
短絡的思考なやつが良くすることですね
一般書籍だって面白い本もあれば、つまらない本もある、ラノベだって一緒
ラノベだからとひとくくりにして発言してる人は物の見方を変えた方がいい 視野を広く持てよ

204: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:12:03.93 ID:smYSZv8JP
>>189
虎よ!虎よ!に釣られて奴が多すぎて笑ったな
ラノベの隆盛と文学の凋落を嘆いてた連中が、実のところ全く本を読んでなかったというのがバレた瞬間

209: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:14:16.57 ID:PdvfY01O0
>>204
所詮はそんなもん
くどくどと講釈垂れてようが、実際にほとんど読んでなかったりする奴が大半
ラノベが叩かれてるから、よくわかんないけど叩いとけば俺かっこいー俺頭いーってのがかなりいるはず

194: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:09:24.41 ID:Nkxm6bRp0
百鬼夜行シリーズで京極を知ってルー=ガルー読んだけどなぜか受け入れられなかった
俺に京極作品はは百鬼夜行シリーズ以外は受け付けないみたい

199: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:10:59.48 ID:J7lb9qRa0
ラノベはアニメが目標
一般小説はドラマ、映画が目標ってイメージがある

212: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:14:47.14 ID:YNnxPAKX0
まぁラノベ批判の大半は、例えばいかにも頭の固そうなお爺さんがギャグ漫画を「つまらん」って言ってるのと同じ感じなんだよな
うん、そりゃお前が読んだらつまらんだろ、っていう
ギャグ漫画を楽しめるがいれば楽しめない人もいるように、ラノベを楽しめる人がいれば楽しめない人もいる、自分が楽しめないからってそれを作品自体の質と断定してしまうのはお前神様か何かかと思ってしまう

247: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:27:56.72 ID:PdvfY01O0
>>243
ラノベに限らずどの趣味でもいるだろ
その思考が短絡的すぎ もっと視野を広く持てよ

225: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:19:58.32 ID:GKyzbEZ/0
お前らに受けるようなの作れば売れるのか?

227: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:20:44.87 ID:smYSZv8JP
>>225
ねらーから批判を受ける作品こそよく売れてると思う

230: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:21:50.90 ID:oOqgCQQO0
>>225
需要があるものを供給するのは普通のことなのでは
ただ売れるために書いてる人より自分が書きたいものを書いてる人のほうが俺は好き

236: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:23:48.59 ID:smYSZv8JP
>>230
書きたいものを書いているように見えるその作家さんも、実際には売り上げのために色々修正しているかもしれません
多分、好きなものを書けるのは大御所くらいなもん

275: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:36:59.18 ID:oOqgCQQO0
>>236
まーね
やっぱりそこそこの実績がないと完全にテコ入れを防ぐってのは難しい
ただ新人だけど流行りのジャンルじゃなくて自分流みたいなのを持ってるのは好感が持てるってだけ

228: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:21:35.98 ID:l1WMkMJD0
金髪お嬢 妹系 黒髪清楚←これだけで萌え豚釣れる

234: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:23:20.39 ID:JQu0ItKU0
ベントーに学食じゃねーのかよって突っ込んだ奴は多いと思う

242: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:26:34.93 ID:J1nkdIds0
商売である以上、売れそうもない作者の作品ってのは出版社が許さん。そのために編集者がいる

本当の意味で「作者が書きたかった作品」ってんなら、同人の世界に行くしかないな

244: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:26:50.52 ID:s/F63WtrO
前は一般小説読んでたけど最近はラノベを読んでますな
気楽に読めるってそれだけでメリットだと思います

255: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:30:01.10 ID:h+e/Jb+20
トップレベルはともかく、「そこそこ売れるラノベ」って絵師の力が七割以上だよな

278: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:37:28.92 ID:sg2DfnVf0
料理ラノベってあるの?

将太の寿司とか鉄鍋の醤とか好きなんだけど

284: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:39:26.23 ID:PdvfY01O0
>>278
料理系って文で説明するのが難しく、味を文で伝えるのは大変
なにより、文章で作っていくところ読まされ面白いとは思えない
よっぽど地の文が上手くなきゃ読まれそうにないな

311: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:45:29.44 ID:0vwOYi1j0
>>278
白奈さん、おいしくいただいちゃいます
ってのがある
読んでないから詳しい内容は知らん

285: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:39:27.18 ID:Pl/LSwvc0
2chで禁書の評価が悪いのはなんで?
一週間前に全巻買って読んだけどおもしろかった

290: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:41:15.75 ID:F2NlRna40
>>285
売れたからってのが一番だろうけど、科学に重点が置かれてるのに熱膨張とかやっちゃうし
あとは種とかと同じで信者がウザい

296: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:41:48.84 ID:MBEoS5yIO
>>285
勢いだけですゆえ

297: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:41:54.67 ID:PdvfY01O0
>>285
熱膨張の一言と、新約になってからの失速振りがちょっとな

287: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:40:01.48 ID:smYSZv8JP
ラノベ界に批判する点が有るとするなら、二匹目のドジョウを狙おうとする風潮だわな
出版側もだけど、何より作る側がそうなのはどうしようもない

295: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:41:46.44 ID:sg2DfnVf0
>>287
まだ成熟しきってない業界だからそれが目立つんじゃない?

音楽だって映画やドラマとかだって、
そんなのいっぱいあるだろうと思う

305: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:44:03.38 ID:smYSZv8JP
>>295
他でも良くあることだからって、それを良しとする道理は無いだろ
キノの旅のあとしばらく、短編連作方式の応募が増えたってのはなんだかなーと思ってしまう

304: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:44:02.16 ID:PQ/d4z5YO
新設定考えた イライラ被害妄想系主人公

過剰な被害妄想で人間不信に陥り常にイライラしている 口も非常に悪く大多数の人間から嫌われている そんな彼の回りには必然的に変人奇人が集まってくる的な

335: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:50:29.85 ID:YNnxPAKX0
純文学とかは評価されるためのもの、って言えるかもな
とすると
ラノベってのはそもそも楽しまれるためのものであって評価されるためのものではないの、だから評価には向かない
のほうが正確かな

346: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:55:11.90 ID:YNnxPAKX0
とりあえず個人的な感想やら何やらをいきなり一般化したり作品の評価につなげちゃう人にはラノベは向かないかも
一回一般読みまくって勉強してから戻ってきなさい

356: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:57:43.77 ID:smYSZv8JP
>>346
というか、職業評論家か活字中毒でも無い限り一般化しての批判は無理じゃね
普通の人じゃ一面的なことは言えても、別の面から反論されておしまい

352: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:57:18.59 ID:erW4XEEvO
やれやれ系主人公に見えて実はおじいちゃんだったという話を考えてみた

やれやれ→最近の若いもんのノリに着いていけない
難聴→年で耳が遠い
迫られても無反応→もう枯れている
忘れっぽい→最近物忘れが激しくなってきた
親が不在→親が生きてるのがおかしい位歳いってる
モテるように見える→みんなお年寄りには優しい

366: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:59:55.42 ID:oOqgCQQO0
>>352
叙述トリックか
なんだこいつやれやれ系かよ~と読ませながら最後にバラすパターンか
最後に天寿を全うするなら感動的だな

359: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:58:13.51 ID:Dc9D/0gW0
凄い特徴的な文を書くある作家の信者なせいで、自分が小説書こうとしてもその作家の劣化コピーにしかならねえ
俺結構上手い文書けるじゃん? とか能天気に思っててある日それに気づいた時の絶望感は異常

360: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:58:27.34 ID:J1nkdIds0
あくまで対象年齢は中高生とかだから、その世代の頭で考えて楽しけりゃいいんじゃね
それより上の知恵付いた世代だと、違和感の方が先に来ちゃうってだけ

364: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:59:06.24 ID:NbtOcJcO0
個人的な感想をすぐ作品の評価に結び付けたがる人こそラノベにお似合いだと思うね

369: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:00:22.45 ID:JQu0ItKU0
>>364
じゃあ誰も作品なんて評価できないじゃん

376: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:03:03.90 ID:YNnxPAKX0
>>364
評価ってのはほぼすべてそんなもんだよ

370: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:00:23.80 ID:M123n73+0
禁書は漫画で言うところのキャプ翼的なポジションだろ
別に擁護する気はない

379: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:03:52.06 ID:Dc9D/0gW0
禁書に限らず中二的なあの感じを勢いよく最後まで書ききれるのは本当に才能
おっさんに片足突っ込んだ歳の身からすれば羨ましい

386: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:06:08.01 ID:/u9GNRlC0
こういうスレは最終的に禁書の話題しか出て来なくなる法則
ラノベ叩きなんてラノベを大して知らない奴ばっかなんだろうな

399: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:10:19.69 ID:iX2oH4zh0
ラノベ作家目指そうとしたらラノベあんま読まなくなった
どうしてもテンプレが頭にこべりつくから書く上で害になりやすい
でもテンプレはしっかりと熟知しておくべきだと言っておく

401: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:11:25.61 ID:6pTTPuju0
>>399
先生、俺にテンプレを教えてください

405: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:12:20.69 ID:oOqgCQQO0
>>401
パンをくわえて角を曲がったらイケメンとぶつかる

407: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:12:34.01 ID:ux5PThcF0
そいうやラノベ作家ってもともとは文学畑の人間多いとか何とか
まあ今のおっさんが子供の頃はラノベとかあんまり無かったし

420: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:16:58.58 ID:VUeJbVnt0
ラノベのキャラの口調に「~なんだが」が多いのはなんでなんだが?

422: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:18:15.83 ID:JQu0ItKU0
>>420
キョンみたいなツッコミが流行った

423: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:18:21.99 ID:PdvfY01O0
そんな口癖のラノベあるのかなんだが?

435: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:22:05.54 ID:2XRkJ2PRO
というか完全な趣味でラノベ書いてるやつはおらんのか。厨二系統だと妄想だけでも楽しいけど

443: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:24:28.42 ID:smYSZv8JP
>>435
趣味でそれなりのクオリティを出すのはかなり難しいと思うぞ
大雑把に10万文字の長さの作品を、構想練ってプロット組んで執筆して
ってのを、プロで早い人でも2ヶ月掛かりきりなんだから
仕事や賞ってモチベーションも無しにそれだけのものを作るモチベーションを保つだけでも難しいと思うわ

459: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:30:28.18 ID:2XRkJ2PRO
>>443
趣味だから実際の量じゃなくて1冊の半分でも2倍でもいいんだ。期限的な時間は別に重要じゃないしモチベーションにしても見てもらってモチベがあがる人もいるし時間かかっても書くの楽しければ書けるしな。

464: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:33:48.01 ID:smYSZv8JP
>>459
ごめん、言葉が足りなかったか
期限じゃなくて、制作期間が問題だと思うのよね
数ヶ月の間、一つの作品に殆ど見返りもなく心血を注げる人って希少だと思うんだよね

かと言って、節ごとに小出しにうpしていくのはもっと作品の質を維持するのが難しいし

485: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:42:03.12 ID:2XRkJ2PRO
>>464
つまり純粋に書くのが楽しくて書いてるのは少ないのか。数ヶ月かかろうが趣味で楽しいから書いてるような人ってのがいないのか。


490: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:47:14.77 ID:smYSZv8JP
>>485
いやまあ、俺の私見だから実情は知らないよ
ただまあ、WEB小説なんかまず完結するのが少数派だし
完結した中で面白い(せめて、セミプロレベル)のはさらに少ないし

そういうのって探すの相当大変だろうなって

最大の問題は、WEB小説の場合人気と面白さが直結しない傾向が強いことよね
人気作読んどけば良いじゃんってわけにいかないのがどうにもね

486: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:44:32.43 ID:0vwOYi1j0
>>464
見返りはあるだろ。ストレス解消とか、達成感を味わうとか
趣味にしてるくらいだしその人なりの楽しみがあってやってるはず
今じゃネット上に簡単に投稿出来るから自己満足にも浸れるしな
それに一つの作品を書いている間にも他のプロットを立てたり出来るから一作品に付きっきりってわけじゃない

495: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:51:11.75 ID:smYSZv8JP
>>486
無いとは言ってないよ
少ないと言ってる

SS→1万字~の短中編→5万字~の長編以上
それぞれの間で、一足飛びに書くことの難しさとしんどさが増すって人が大半だと思うし
それを乗り越えてなお面白い作品を書ける人ってかなり希少

444: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:24:49.14 ID:oOqgCQQO0
>>435
妄想だけならしてるけど書くとなるとなぁ
妄想ならいくつ作品作ったことか

446: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:25:26.79 ID:hF/E2TY70
ったく。なんで俺がこんなスレを覗かにゃならんのだ。

451: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:26:27.06 ID:ux5PThcF0
そう言って>>446は1人、やれやれとため息をついた。

450: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:26:11.49 ID:AEAQFGFx0
☆これを書けば売れる☆
1 主人公は無気力にしましょう! ターゲットが自己投影しやすいです!
2 主人公はなかなか評価されない方がいいです! ターゲットが自己投影しやすいです!
3 ヒロインは出せるだけ出しましょう! ターゲットが自己投影して喜びます!
4 主人公は徹底的に鈍く! その方がヒロインを量産できます!
5 主人公は勉強が極端にできるか、できない方がいいです! ターゲットが自己(ry
6 ヒロインはツンデレにしましょう!ちょっとだけ見せるデレは受けます!
7 主人公は一巻に一回はエロハプニングに巻き込まれましょう!ター(ry
8 以上の1~7をすべて守るとテンプレと叩かれます!
9 以上の1~7をすべて無視すると恐らく売れません。

492: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:50:05.51 ID:J1nkdIds0
>>450
なにが恐ろしいかって、これを盲信しちゃってる出版社がいるってことなんだよね
そういうところから新しい才能は出てこないわな

472: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:36:48.40 ID:smYSZv8JP
やれやれだぜ、の人はやれやれだぜが口癖だけど、行動は全然やれやれ系じゃない件について

477: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:38:28.42 ID:35JvzjY+0
ネットで叩かれてる特徴と真逆の主人公像を提示しとけば
賞賛されるからちょろいもんだな

478: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:38:58.08 ID:smYSZv8JP
>>477
編集に「これじゃ売れないよ()」ってボツにされるのがオチだと思うわ

480: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:39:29.12 ID:CwiLsOM90
そんなわけないだろって言いたいけど
最近の電撃大賞見てると否定出来ない

493: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:50:24.34 ID:hgZNE/ON0
馬鹿な奴ほどパターン化してわかったような気になろうとする

502: 名無しさん 2012/08/29(水) 21:56:11.48 ID:PdvfY01O0
とりあえず「ラノベ」を叩くのではなく
面白く無いと思った作品単体を叩くのが普通じゃないのか?

336: 名無しさん 2012/08/29(水) 20:50:42.11 ID:DiUcLISM0
とりあえずこのスレ不毛な気がしてきた

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

[ 2012/08/31 21:27 ] 小説・漫画 | TB(0) | CM(1)
少なくとも、このスレに短文で人を惹き付けるような文章をかける奴はいない
[ 2014/06/27 09:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿