SAOの作者「小説は計算だけでは絶対書けない」

keisandakedeha01.jpg

1: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:04:35.59 ID:FZE9JhHf0
「小説は計算だけでは絶対書けない」

「僕、小説書きはじめる前に設定は一切作らないんです。
いきなり原稿の一行目を書きはじめて、たいていの要素は
それが本文内に出てきた時に考えます」

keisandakedeha02.jpg


キリトとアスナがなぜ生きているのか、決闘の最後でキリトはなぜ動けたのか、
等々たくさんの疑問があろうかと思いますが、理由を推測するための材料は作中にいろいろ示されていますので、ここばかりは見て下さった皆様それぞれの答えを感じて頂ければと思います。
  川原礫さん (@kunori) 10月 12, 2012



説明不足・設定破綻・後だしジャンケン・キャラ性格不安定の理由は全てここにある

4: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:07:12.81 ID:hKQSsS800
いやまぁ色々ダメな部分があるのは分かるけど創作家にも色んな作品作りの型があるし設定稿作らない型の人がいても良いだろ

6: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:08:42.13 ID:8U0vJpRY0
プロットを一切書かない作家もいたような気がする

7: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:09:13.87 ID:fUI738eG0
計算だけでは書けないってのには同意だけど
計算なしでも書けんだろ

11: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:11:12.40 ID:xad186uY0
>>7
これ

引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1356332675/



14: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:12:54.77 ID:re10F6Bl0
なんかキリトの台詞が「ここでこんなこと言ったらかっこいいだろうな」って感じで決めてる気がする
だからなんかキャラがぶれてる

16: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:14:03.45 ID:s+1hkAEwO
だからって計算が全くないのもどうなんだよ

17: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:15:44.14 ID:DJjCSaIY0
SAOの作者としては妥当なレベル

28: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:31:35.98 ID:0rj+wF2+0
SAOってラノベだし
作者も小説家じゃなくラノベ作家なんだから正論言ってるんじゃねえの?

29: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:31:59.72 ID:gb93oT+v0
あれでダークヒーローとかwww
今更なに言われてもアレだけどな

33: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:34:57.59 ID:eAOpZAXS0
×計算しないで書いている
○何も考えてない

34: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:35:34.42 ID:UUVrCuTl0
プロットが切れないどころの話じゃなかった
プロットなんて無かった

35: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:36:52.99 ID:VMt94lLo0
アガサクリスティーが数十冊書いてますけど^^

37: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:37:53.58 ID:BSjAxtkJ0
そりゃあちゃんと考えてたら行き当たりばったりのご都合展開にはならんだろ

38: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:42:48.48 ID:gb93oT+v0
ところでどれくらい売れてるの?これ

40: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:45:57.65 ID:FZE9JhHf0
>>38
原作は300万部近く売れてる
今年度のラノベで一番売れたかな

42: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:48:03.87 ID:gb93oT+v0
そっか世も末なのか

45: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:54:33.88 ID:vgnsZju70
推敲しないのが禁書の作者だっけ
それでもバカ売れするんだからいい加減な業界だよな

46: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:58:17.05 ID:gb93oT+v0
萌えればそれでいいんだろ
だからラノベはって言われる

別にいいけど

47: 名無しさん 2012/12/24(月) 16:59:39.51 ID:Aen7fVxQ0
>>46
村上春樹「……」
芥川龍之介「……」
太宰治「……」

55: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:05:15.87 ID:gb93oT+v0
>>47
した二人はおれの中ではちょっと違うエンタメだわ
春樹は別にどうでもいい

49: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:03:12.20 ID:5w0o7op60
アニメがちょっと盛り上がれば勝ち

50: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:03:30.46 ID:QXEbHbk70
言ってることは合ってるがもう少し計算してください・・・

52: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:04:39.09 ID:ZsEshKNG0
最近は計算できない読者も多そうだしいいんじゃない

56: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:06:22.64 ID:+bYS94ni0
>>52
読者のレベルに合わせてるといえば聞こえがいいね

53: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:05:00.46 ID:sIoRfKhF0
こいつのぶん殴りたいところはもう億単位で稼いでるというところ

57: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:06:25.53 ID:0ImuBN/bO
結果から決めてキャラを無理矢理動かすよりはずっといいんじゃないの?
虚淵はSAOの作者を見習えよ

58: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:06:40.47 ID:k7jt4P4Y0
主人公が敵倒して毎巻毎巻女が主人公に惚れて
中二病っぽく書いておけば後は適当でおk

59: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:06:44.53 ID:xUaIzJCuO
最近は内容度外視のクソッたればっかだからな
全然読む気もしないわ

60: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:08:19.58 ID:/vHHSjNL0
そんな自慢げに設定考えてませんって言われても

64: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:12:39.59 ID:wV3+bEUE0
これはこれで間違ってないだろ 計算100%って人もそういないだろうし

65: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:13:11.71 ID:gYkZkqjV0
間違ったことは言ってないけど別に正しい訳でもないからなぁ・・・・
原作読者だけど後付けとご都合主義は流石に擁護出来ねえわ、ありゃ作者の世界観と世界設定を楽しむもんだと思ってる

69: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:16:41.92 ID:v0Y9Qiie0
> キリトとアスナがなぜ生きているのか、決闘の最後でキリトはなぜ動けたのか、
> 等々たくさんの疑問があろうかと思いますが、理由を推測するための材料は作中にいろいろ示されていますので

アニメ見ただけじゃ意味不明だったんだが原作読者解説してくれ

70: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:17:59.08 ID:FFLx+1qdI
>>69
意思の力、愛の力に決まってんだろ

73: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:20:52.76 ID:UUVrCuTl0
>>69
かやひこが言ってたじゃん
こんなこともあるものかなって
そういうこともあるんだよ

74: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:21:25.44 ID:k7jt4P4Y0
ノリだよ、ノリ


それが電脳世界で起こるってーのはどうかと思うけど

75: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:23:44.80 ID:5w0o7op60
映画とかでやると愛の力で立ち上がった(笑)みたいな反応されるよね

76: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:25:25.53 ID:FZE9JhHf0
山田風太郎「作者自身も先を知らない方が予測のつかないものになる」

川原「小説は計算だけでは絶対書けない」

うーん、この差

77: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:25:42.04 ID:O6MubAsS0
ファンタジー世界ならまだしも電脳世界で愛の力とかでシステム覆すのはいかがなものかと思った

79: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:31:23.02 ID:gYkZkqjV0
好きな奴は各々で好意的に解釈してるけどまぁ物語的な都合だよな
ネトゲやってて設定凝ってるのに夢想的な展開を盛り込んだのはちょっと違うと思うわ
少年漫画的展開を入れるならもうちょっと軽いノリにするべきだった

83: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:40:06.40 ID:aKXMqPkm0
漫画家もラノベ作家もエロゲシナリオレーターも
なんで黙って仕事ができないのか、なぜインタビューでも波風立たない対応できなのか

86: 名無しさん 2012/12/24(月) 17:45:10.32 ID:gb93oT+v0
>>83
個人インタビューなんだから色出さないと
ボロがでるか賞賛されるかそこが差だろ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

[ 2012/12/24 22:10 ] 小説・漫画 | TB(0) | CM(3)
WEB時代に最後まで読んだけど神意とか言い出したあたりはさすがに読むのがつらかった
それとカーディナルによるアドミニストレータの説明が長すぎた。いくらなんでもあれは長すぎだった
小説一冊分くらいを解説に使ったんじゃないかってくらい長かった
[ 2012/12/24 22:36 ] [ 編集 ]
>>漫画家もラノベ作家もエロゲシナリオレーターも
なんで黙って仕事ができないのか、なぜインタビューでも波風立たない対応できなのか


別に 川原礫もSAOも擁護するつもりはないのだけど、「売れてる」というその一点だけの理由で、どんなまともな発言も恣意的に解釈されて叩きに利用されるのだと思うんだが
[ 2012/12/25 21:47 ] [ 編集 ]
オカルトが入ってないゲームプログラムで愛の力とかいわれても冷めるだけ、まだバグだったというほうが納得できた
シュミレータ事態ファンタジーと言われればそれまで何だが
[ 2015/06/14 21:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




RSS はてぶ Twitter
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    全記事表示リンク
    QRコード
    QR
    ランキング
    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ