ソニー、PS4用のヘッドマウントディスプレーを開発中 ゲームで仮想現実

1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/03/19(水) 14:17:39.73 ID:???
ソニー のゲーム子会社、ソニー・コンピュータエンタテインメントは19日、据え置き型ゲーム機「プレイステーション(PS)4」に使うヘッドマウントディスプレー「プロジェクトモーフィアス」を開発中だと発表した。

PSのゲームの臨場感を高める周辺機器で、これを使って遊べるソフトの開発も進めていく。

試作機は5インチサイズの液晶ディスプレイを搭載。加速度センサーとジャイロセンサーを内蔵したヘッドマウントディスプレーでバーチャルリアリティ(仮想現実)映像を楽しみながらゲームができる。

PS4専用のカメラがプレーヤーの頭部の動きや位置を検知し、3D映像が360度の全方向に変化する。これで、プレーヤーは仮想世界に入り込んでいるような体験が可能になるという。

PS専用のモーションコントローラー「PSムーブ」を使用すれば、映像内に剣などの武器を再現し、それを動かして戦うゲームが可能。

音響面でも3Dオーディオ技術を採用し、前後左右からの音に加えて、上空を旋回するヘリコプターの飛行音なども再現して臨場感を提供する。

今後、ゲームソフトメーカーに開発キットを配布して、ヘッドマウントディスプレイを使った新しいゲームソフトを開発していく。

SCEのゲーム開発事業責任者の吉田修平ワールドワイド・スタジオ代表取締役会長は、米国サンフランシスコで開催中の「ゲーム開発者会議(ゲームデベロッパーズカンファレンス)2014年」で試作機を発表。

現地では、SCEやスクウェア・エニックス・ホールディングス の試作ゲームを展示した。
吉田氏は現地の講演で「3年以上かけて開発して、やっと仮想現実のビジョンを実現した」と述べた。

ソニーは、2011年8月から3D映像でビデオやゲームが楽しめる「ヘッドマウントディスプレー」を発売しているが、ゲームでの利用はいまひとつ広がっていない。

だが、米ベンチャーのオキュラスVR社が2013年にゲーム専用ヘッドマウントディプレイ「オキュラスリフト」を公表し、ゲームならではの臨場感が話題になったことから、「この商品に刺激を受けた」(吉田氏)といい、SCEも公表に踏み切ったという。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0MG13T20140319

 2014.3.19 PS4の世界をさらに拡げるバーチャルリアリティシステム
「Project Morpheus(プロジェクト モーフィアス)」を開発
 http://www.scei.co.jp/corporate/release/140319.html
 画像は
 no title

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1395206259/

[ 2014/03/20 00:00 ] ゲーム | TB(-) | CM(0)

【マレーシア】『ロッキー』を『ポッキー』に改名 グリコ、世界販売強化の一環

1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/18(火) 16:00:50.22 ID:???
商品名は「ロッキー」ではなく、やっぱり「ポッキー」――。

江崎グリコはチョコレート菓子「Pocky(ポッキー)」を、マレーシアではイスラム教徒に「pork(ポーク)」(豚肉)を連想させるとして、「Rocky(ロッキー)」と名前を変えて販売してきた。しかし、世界販売強化の一環で、「本家」の名前に戻すことにした。

グリコがマレーシアに進出したのは1970年代。進出検討当時、現地の販売代理店から「イスラムの国だし、ポッキーは、ブランド名を変えてはどうか」と提案があり、頭文字を「P」から「R」にして約40年間販売してきた。

ただ、グリコは東南アジアを中心にポッキーの世界販売を強化しており、統一的なPR戦略の展開を図っている。

●マレーシアで長らく販売されてきたチョコレート菓子「ロッキー」
no title

http://www.asahi.com/articles/ASG3K4PY9G3KPLFA004.html?iref=comtop_6_03

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1395126050/

[ 2014/03/19 22:10 ] 食べ物 | TB(-) | CM(0)

「地獄先生ぬ~べ~」が15年ぶりに復活 グランドジャンプに完全新作の読み切り掲載

1: ◆GinGao/Coo @銀河φ ★ 2014/03/19(水) 14:53:47.77 ID:???
地獄先生ぬ~べ~ : 15年ぶり本編復活

「鬼の手」を持つ教師の活躍を描いたマンガ「地獄先生ぬ~べ~」が15年ぶりに復活することが、19日発売のグランドジャンプ8号で明らかになった。

4月2日発売の同誌でタイトル「地獄先生ぬ~べ~ 逢魔ヶ刻(おうまがとき)」で完全新作の読み切りが掲載される。

「地獄先生ぬ~べ~」は、原作が真倉翔さん、作画が岡野剛さんの作品で、1993~99年に週刊少年ジャンプで連載された。

童守小学校に赴任した青年教師の鵺野鳴介(ぬえの・めいすけ)が、左腕に宿した悪霊などを浄化できる最強の「鬼の手」の力で、次々と起こる事件を解決していく……というストーリー。

現在は同作に登場した少女・いずなが主人公のスピンオフ「霊媒師いずな Ascension」がグランドジャンプで連載されている。

4月2日発売の同誌には、連載中の「霊媒師いずな」と「地獄先生ぬ~べ~」が2本立てで掲載される。

「地獄先生ぬ~べ~ 逢魔ヶ刻」のイラスト(C)真倉翔・岡野剛/集英社
no title


MANTANWEB(まんたんウェブ) 2014年03月19日
http://mantan-web.jp/2014/03/19/20140319dog00m200027000c.html

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1395208427/

[ 2014/03/19 20:08 ] 小説・漫画 | TB(-) | CM(0)

きっかけは”タミヤ” 日本陸軍の世界初・小型四駆「くろがね四起」1000万円で復元目指す

1: yomiφ ★ 2014/03/19(水) 11:20:49.34 ID:???
no title

昭和初期に日本が世界で初めて開発した小型四輪駆動車「くろがね四起(よんき)」が、京都市内の自動車修理工場で奇跡的にほぼ原形をとどめた状態で見つかり、車両を入手した静岡県御殿場市のNPO法人が復元を目指して展示や募金などの活動を始めた。

NPO法人は「日本の貴重な技術遺産。ぜひとも復元し、再び走らせたい」としている。

■ジープの原形より古く

くろがね四起は、正式名称「九五式小型乗用車」。東京都にあった自動車メーカー「日本内燃機」の創業者で技術者の蒔田鉄司氏が昭和9(1934)年に開発した。第二次大戦終結までの約10年間に約4500台が生産され、軍用車として旧陸海軍で使用された。

「四起」は四輪駆動のことで、当時は極めて高度な技術を要したという。小型車の量産化はくろがね四起が世界初で、有名な小型四輪駆動車「ジープ」の原形である米国製「バンタムBRC」より約6年も早く誕生した。

これまで世界で現存が確認されたのはわずか3台で、国内には石川県の日本自動車博物館に残るトラックタイプの後期型1台だけ。今回見つかった4台目は乗用車タイプの初期型で極めて貴重だ。

■きっかけは「タミヤ」

 NPO法人「防衛技術博物館を創る会」の理事を務める元日大准教授で作家の三野正洋氏(71)が発見。くろがね四起の模型を制作した「タミヤ」(静岡市)から、京都市上京区の自動車修理会社「日工自動車」で現存車を取材したとの情報を得たのがきっかけで“幻”の車と出合ったという。

日工自動車の永田雄三社長(75)に問い合わせると、永田社長は同会の小林雅彦代表理事(43)の父、森造氏(67)と旧知の仲だったことが判明。一気に話が進み、「復元してもらえるなら」と貴重な実車の無償譲渡が決まった。

■費用は1000万円

永田社長によると、日工自動車がかつて日本内燃機のディーラーをしていた縁で車を入手。「中国北部から持ち帰ったと聞いている。昭和29年ごろに手に入れ、乗り回しました。戦前の車なのに、斬新な設計に驚いた」と振り返る。

車は、同会が昨年秋に御殿場市内の自動車修理工場に移送し保管しており、三野理事は「ボディーはサビが出ているが、エンジンはかなり状態が良い。整備すれば動くと思う」と夢をふくらませている。

復元費用を約1千万円と試算。ネットを通じて不特定多数の人に小口で資金を募る「クラウドファンディング」を活用して支援を呼びかけており、車の一般公開も予定している。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140317/wlf14031714320009-n1.htm

タミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.58
日本陸軍 95式小型乗用車 (くろがね四起)
http://www.tamiya.com/japan/products/32558kurogane/

クラウドファンディング
https://readyfor.jp/projects/kurogane4ki

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1395195649/

[ 2014/03/19 18:06 ] 歴史 | TB(-) | CM(2)

「ガンダムBF」第23話で歴代キャラがモブに登場 ハサウェイとクェス、シャアとララァなどみんな幸せそう

1: yomiφ ★ 2014/03/19(水) 10:42:33.28 ID:???
ガンダムファンのみなさんは、3月17日午後9時から映像配信が始まったアニメ「ガンダムビルドファイターズ」の第23話「ガンプラ・イブ」を見ることをおすすめします! 歴代ガンダムアニメのさまざまなキャラがエキストラとして登場しているからです。

この第23話が注目されるようになったきっかけは、アニメでヤサカ・マオ役を務めている声優・藤井美波さんのTwitter。藤井さんが17日午後7時ごろにつぶやいた、

「23話いかがでしたか? 以前、飲み会の席で長崎監督から聞いたお話ですが、ビルドファイターズの世界ではガンダムシリーズに登場する全てのキャラクターが幸せに暮らしているんだそうです。すごいよね、幸せだよね。そんな幸せなみんなを見られる世界があってもいいよね。」
https://twitter.com/373busaikuma/statuses/445501918924664832

というツイートが、3時間で4000回以上リツイートされるなど話題となっています。
(※現在は7000RT以上になっています)

ビルドファイターズは主人公たちがガンプラ(モビルスーツのプラモデル)でバトルを繰り広げるアニメ。第23話はガンプラバトル世界大会決勝戦の前夜祭を描いた話で、会場のあちこちにガンダムシリーズのいろんなキャラが登場しています。

しかもその多くは原作の結末と違って幸せそう。屋台の前では「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」のハサウェイとクェス、「機動戦士ガンダムOO」のリヒテンダールとクリスティナがそれぞれ腕を組んだり引っ張ったりしてデートをしています。

ほかにもビルドファイターズのキャラの「なぜだ!?……」というセリフに、たまたま隣にいたシャアが「坊やだからさ」と絡んできて、そこへソフトクリームを持ったララァがやってくる……など、原作を知る人なら涙腺が緩みそうなカットばかりです。

ここで紹介したキャラの登場はほんの一部。ガンダムシリーズのみんなの元気な姿を見たい人は、公式サイトで第23話が3月24日午後8時59分まで無料配信されているのでぜひご覧ください。藤井さんのおっしゃるとおり、幸せなみんなを見られる世界があってもいいものです!

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1403/17/news144.html

ガンダムBF 公式サイト
http://gundam-bf.net/movies/

27: なまえないよぉ~ 2014/03/19(水) 11:33:44.92 ID:HUB7E7vI
no title

no title

no title

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1395193353/

[ 2014/03/19 15:03 ] アニメ | TB(-) | CM(1)

【グランカルビー】カルビー、直営店限定高級ポテトチップス販売、通常の約3倍の厚み

1: 桂べがこφ ★ 2014/03/18(火) 22:52:48.07 ID:???
no title

カルビーは18日、阪急百貨店梅田本店(大阪市北区)に直営店「GRAND Calbee(グランカルビー)」を4月1日にオープンすると発表した。

この店でしか買えない、通常のポテトチップスの約3倍の厚みの高級スナック菓子を販売する。

阪急梅田本店は、大手菓子メーカーと共同で話題性のある新商品を売り出すなど、菓子売り場を強化している。既に展開する江崎グリコの「バトンドール」や、亀田製菓(新潟市)の「ハッピージョイ」に次ぎ、話題となりそうだ。

新商品の名称は、店舗名と同じ「グランカルビー」。サクサクとした食感が特徴。低温で時間をかけて揚げる製法で、ジャガイモのおいしさを引き出した。

しお味やトマト味など計6種類をそろえ、15グラム入りを4袋詰めた箱を500円(税別)で販売する。

no title

2014.3.18 18:38
http://www.sankeibiz.jp/business/news/140318/bsc1403181846009-n1.htm

グランカルビー
http://www.calbee.co.jp/grandcalbee/

引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1395150768/

[ 2014/03/19 12:12 ] 食べ物 | TB(-) | CM(0)

「ゆるゆり」新作アニメーションはOVA、劇場上映も

1: オムコシφ ★ 2014/03/18(火) 22:14:27.92 ID:???
no title

なもり「ゆるゆり」の新作アニメーションが、2014年内にOVAとして発表されると、本日3月18日発売のコミック百合姫5月号(一迅社)にて告知された。新作アニメは劇場でも上映される予定だ。

また5月21日にはTVアニメ「ゆるゆり♪♪」のベストCD「YURU YURI♪♪2nd.Series BEST ALBUM ゆるゆりずむ♪2」もリリース。

3月22日に東京ビッグサイトで開催される「Anime Japan 2014」の「ゆるゆり」ステージでは新情報も公開されるので、ファンはこちらもお楽しみに。

http://natalie.mu/comic/news/112348

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1395148467/

[ 2014/03/19 07:07 ] アニメ | TB(-) | CM(1)
RSS はてぶ Twitter
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    全記事表示リンク
    QRコード
    QR
    ランキング
    にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ